ニキビを気にする女性とトリキュラー

トリキュラーは日本人のカラダにあった低用量ピルです。カラダへの負担が少ないことから人気となっています。また生理前になるとホルモンバランスが崩れてしまい、ニキビなどが出来てしまいますが、女性ホルモンバランスを安定させることも出来ます。

何故、トリキュラーは日本人にあっているのか?

トリキュラーは低用量ピルとして名高いものであり、日本では特に高い人気があります。その理由となっているのが日本人にあっているからであるということが言われていますが、それは三つの理由によるものです。一つ目は人気と効果の高さであり、世界中で使用されてきて安全に使用できるということが情報として十分に流通していることが大きな影響を与えています。日本人の国民性として高いリスクをとって効果を期待するよりも、石橋を叩いて渡るという安全性を重視する傾向があります。その点において長期服用による安全性や副作用情報などもしっかりと確認されてきているトリキュラーは日本人が安心して使用できるものとなっているのです。2つ目は低用量ピルの性質そのものが関わっているものであり、日本人の体格の影響を受けています。身体の大きさを考えると白人や黒人などに比べて小柄であるのが特徴であるというのは日本人の体格を見れば明らかでしょう。必然的に身体の中で必要になっている女性ホルモンの絶対量も欧米やアジア諸国の人々に比べると少なめなのが日本人の特徴です。そのため、一度に摂取すべき女性ホルモンの量は少なめであり、含有量が少ない低用量ピルを用いることで十分な効果を得ながらも副作用を低減させることができるというメリットがあるのです。3つ目は日本人の特色である几帳面さです。必ずしも誰もが几帳面であるということはありませんが、世界的に見ると几帳面な性格を持っていて、ホルモンの変化に合わせて飲む量を変えていくトリキュラーの三相性ピルとしての性質を納得して利用しやすいという面があります。そういった点からもあっているとされるのがトリキュラーなのです。

生理前の女性ホルモンを安定させるにはトリキュラー

トリキュラーは日本でも非常にポピュラーな低用量ピルで、多くのクリニックで処方されているとても扱いやすいピルです。低用量ピルには大きく分けて、一相性タイプと三相性タイプがあり、トリキュラーは後者の三相性タイプの薬で、三段階に分けて黄体ホルモンの量が増えるようになっており、これは女性の身体の自然なホルモンバランスの変化と同じなので、身体に負担がないといわれています。低用量ピルを服用すると、不正出血を起こす人も多いですが、このタイプのピルは不正出血も起こしにくく、休薬期間に消退出血、つまり見せかけの生理が起こりやすくなるといわれています。その為、トリキュラーを服用するようになると、月経前症候群が緩和されたり、月経時の出血が少なくなったり、生理痛も緩和されます。生理周期が安定せず、生理痛がひどかった方は、トリキュラーを服用することによりホルモンバランスが整うので、生理前、生理期間を通して、とても快適に過ごせるようになります。女性の日常生活を、格段に向上させてくれる医薬品なので、避妊薬というよりもむしろ、生理による様々な不具合の治療に処方されることもあり、ピル初心者でも副作用なく服用できる、とても安全なお薬です。トリキュラーは、前述したように三相性タイプのピルなので、毎日決まった時間に決まった順番で服用してこそ効果が期待できるものなので、飲み忘れなどのないようにすることが大切です。トリキュラーには、三週間服用して一週間お休みするタイプと、四週間飲み続けるタイプがありますが、毎日規則正しく飲む方が、飲み忘れを防げるので、始めてチャレンジする方は、四週間飲み続けるシートのほうが良いでしょう。

トリキュラー服用で肌荒れ改善

避妊効果でよく知られているトリキュラーですが、じつは肌荒れやニキビなどの肌トラブルにも効果があると言われています。というのも、トリキュラーの主な成分であるエストロゲンとは女性ホルモンであるため、ホルモンバランスを整える効果があるのです。エストロゲンによってホルモンバランスが整うと、それまで肌荒れが酷かった人も肌の潤いを保たれ、さらに服用を続ければ、肌にハリやツヤや弾力が戻り、肌荒れが改善されるという嬉しい効果が期待できるのです。また、酷いオイリー肌だった人にも改善が見られることがあります。それは、これまでは男性ホルモンの分泌が過剰だったためにオイリー肌になっていたので、エストロゲンの働きによってホルモンバランスが整って改善されるというわけです。また、トリキュラーはニキビにも高い効果を発揮します。ニキビが出来る大きな原因のひとつは、皮脂が過剰分泌したために毛穴詰まりを起こしてしまうことです。皮脂は天然の保湿成分ですが、過剰に分泌されて毛穴を詰まらせると、アクネ菌が皮脂を栄養源として繁殖して炎症を起こしてしまうので、ニキビはさらに悪化してしまいます。皮脂の分泌が増える原因は男性ホルモンです。ホルモンバランスが崩れて男性ホルモンが活発になると、ニキビが出来やすいのです。しかし、トリキュラーの主な成分のエストロゲンには、ホルモンバランスを整える働きがありますし、皮脂が詰まるのを阻止する働きも見られます。また、低用量ピルを服用すると、男性ホルモンの働きを抑える効果があるため、皮脂が過剰に分泌されるのを抑えることが出来ます。このように、トリキュラーを服用すると、主な成分であるエストロゲンの働きによって、肌荒れやニキビなどの肌トラブルが改善されるのです。

■トリキュラーの服用で不安なことは事前に解消しておきましょう
トリキュラーは一日でも飲み忘れたら妊娠してしまう?
■トリキュラーも含めた様々なピルの情報と価格を掲載しています
知って得するピルの通販
■こちらはトリキュラーとは異なりアフターピルと呼ばれております
アイピル